気になるコーヒーコーディネーター検定講座の金額や口コミ情報

コーヒーコーディネーター資格検定は、「コーヒーが好き」「美味しいコーヒーを入れたい」「将来カフェオーナーになりたい」という方におすすめの資格です。

コーヒーの歴史や栽培、品質、流通などの基礎知識から、美味しいコーヒーの入れ方やアレンジコーヒーのノウハウ、エスプレッソの知識やラテアート、さらにはブレンド方法やカッピングの方法、焙煎方法、カフェ開業の知識まで学ぶことができます。

また、テキストだけでなく、DVDでプロのコーヒーの入れ方を見て学ぶこともできますし、送られてくる焙煎したてのコーヒー豆を使ってコーヒーの入れ方を実践できます。

私がコーヒーコーディネーター資格を取得したのは5年以上前ですが、もちろん今では美味しいコーヒーを入れることができる自信はありますよ。

コーヒーが大好きで、将来はカフェを開きたいと思っていましたが、とりあえず今の仕事は当分辞められないので、仕事をしながらコーヒーについての基本知識を学ぶことができたらいいいなと思い、通信講座でコーヒーコーディネーター資格を取得することを決めました。

コーヒーの美味しい入れ方や基本知識などの本は書店でたくさん売られていますので、その中から良さそうなものを選んで自分で勉強することもできるのかもしれません。

ですが、この通信講座なら、コーヒーの基礎知識から応用まで学習スケジュールがしっかり組まれているので、「コーヒーについて色々勉強したいけど、どこから勉強したらいいのかわからない」という私のような方は、とても取り組みやすいと思います。

また、通信講座なので仕事をしながらでも取得しやすいですし、わからないことがあればすぐにメールで質問することができます。

通信講座といえども勉強するだけの一方通行ではなく、コーヒースペシャリストの指導員の方の添削やきめ細かい指導、そしてどんな質問も丁寧に回答をしてくれますので、「個別指導」をしてもらっているような感じですから、半年の受講期間で受講料81,000円でも納得です。

そしてこの通信講座で楽しいのが、実際に送られてくる焙煎したてのコーヒー豆を使ってコーヒーを入れること

実習課題となる3種類のブレンドコーヒー豆と5種類のストレートコーヒー豆が送られてきます。

色々な焙煎度合いのコーヒー豆を挽いて入れて味や香りの違いを確かめることで、自分の好きな味を知ることができます。

驚いたのは、同じコーヒー豆でも挽き方や入れ方の違いで全然味が違うということ。

コーヒー豆そのもののがもつ特徴を最大限引き出してあげることも大切なんだと、この講座で学びました。

このコーヒーコーディネーター資格で学んだ知識を生かし、将来は皆から「美味しい!」と言ってもらえるコーヒーを入れることができるカフェをつくりたいと思っています。


>> コーヒーコーディネーター検定資格で使う教材など



この記事が参考になったと思ったら「いいね!」お願いします。


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /virtual/nricafe/public_html/www.noricafe.net/wp-content/themes/wp/single.php on line 54