コーヒーが煮詰まらないサーモスコーヒーメーカー ECF-700

後でも飲めるようにとコーヒーメーカーで多めにコーヒーを作っておいても、時間が経てば経つほど煮詰まってきておいしくなくなりますよね。

そんな方にオススメのコーヒーメーカーが「サーモス真空断熱ポット コーヒーメーカー ECF-700」です。

サーモス真空断熱ポット コーヒーメーカー ECF-700

見ての通り、サーバーがステンレスポットになっているんです。

真空断熱構造のステンレスポットなので、コーヒーを作りおきしても煮詰まらず、いつでも入れたてのおいしいコーヒーが飲めるというわけですね。

サーモスコーヒーメーカーの特徴

大きさも幅15.5cmのスリムサイズなので、設置スペースをとりません。

サーモスコーヒーメーカー

ポットも容量はコーヒー3杯~5杯まで作れるお手軽サイズで、お手入れも簡単で衛生的。

使い方もとても簡単で、コーヒーメーカーの上部のフタを開け、ドリッパーにペーパーフィルターをセットしコーヒー豆を入れ、タンクに水を入れてスイッチオン。

サーモスコーヒーメーカーふたを開けた状態

ドリップ完了後に電源がオフになるオートオフ機能がついているので、消し忘れることがありません。

アイスコーヒーが飲みたいときは、ステンレスポットに氷を入れてドリップするだけ。

時間がたってもおいしいコーヒーが飲めるのはウレシイですね♪

コーヒーコーディネーター資格を自宅で簡単取得 >>


この記事が参考になったと思ったら「いいね!」お願いします。


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /virtual/nricafe/public_html/www.noricafe.net/wp-content/themes/wp/single.php on line 54