マンデリンG1の苦みとコク♪

今日の一杯は、私が大好きなコーヒー豆のひとつ「マンデリンG1」です。

マンデリンG1

粒が大きく香りの良いとても良い豆です!

いつもお取り寄せしている自家焙煎珈琲屋さんのマンデリンG1は、中深煎りで後口良い苦み。

輸出の等級、格付は、欠点豆の多い少ないで決められるそうで、上からグレード1(G1、欠点11以下)からグレード6(G6、欠点151~225)まであるそうですから、G1は欠点豆が少ない良いコーヒー豆なんですね。

この、飲んだ後にちょっと残るいい苦みがとっても好きなんです。

マンデリンG1淹れたて

酸味も抑えられていて、超私好み♪

多めに淹れてゴクゴク飲んでしまいました。

さて、もう一杯飲んじゃおうかな~。。。


この記事が参考になったと思ったら「いいね!」お願いします。


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /virtual/nricafe/public_html/www.noricafe.net/wp-content/themes/wp/single.php on line 54